寺下史郎のIRジャパンが選ばれる理由|企業発展に必要なサービス

レディー

効率よく育てられる

女性と男性

多くの会社が抱える悩みといえば、新入社員の育成方法でしょう。普段の業務を行いながら社員の育成を行なうのは負担となります。業務自体を疎かにすれば当然会社の利益が下がってしまいますが、社員育成を怠けてしまうと、新人の人がいつまでも育たないのです。特にアルバイトなどの経験がない新卒の人ですと、社会人としての基本的な心構えや意識に欠けている場合があるので、新人育成に手間が掛かることとなるでしょう。そこで依頼ができるのが、新入社員研修のサポートを行なう会社です。独自のカリキュラムで充実した研修を行なってくれるので、新入社員研修が終わったころには新卒の人も生まれ変わったかのように業務を行なってくれるでしょう。社会人経験のない人でもしっかりと学べるように、研修サポートを行なう会社は基礎のビジネスマナーから業務への意識改革まで行なってくれます。時間と手間を掛けて自社で教育を行なうよりも、効率的に育てることができるでしょう。

新入社員研修のサポートを行なう会社では、入社後一年が経過した社員さん向けの研修も行ないます。一年間会社で業務をこなしたとしても、ベテランの社員さんから見れば、まだまだつたない部分が目立つものです。新入社員研修サポートを行なう会社では、今までの業務を振り返り、自分自身の課題を見つけ出すと同時に業務に関する目標をしっかりと設定させてくれます。一年が経過した状態の新入社員さんの多くは、業務に慣れたことにより中だるみ状態に陥っている場合があります。一年が経過したことで再研修を行なうことで、入りたての頃の気持ちを思い出させると同時に、冷静に自分自身を見つめ直させて業務における最大の問題点を意識させてくれます。主体的に課題を乗り越える術を身につけさせることができるので、社員としても人間としても大きく成長させられるでしょう。

Copyright© 2016 寺下史郎のIRジャパンが選ばれる理由|企業発展に必要なサービス All Rights Reserved.